ラボこうふ(Labo Kofu) 

ニュース

3月21日にFAAVOクラウドファンディングが終了し372000円をご支援いただきました。ありがとうございます!

どんなところ?

山梨県内でITまたは製造で起業を考えている人達のための空間です。

入居に関心がある方、手伝ってみたい方を大募集中!

一緒に理想の「場」を作っていきましょう!

何がある?

高速Wifi、電源

複合機、FAX

プロジェクター

裁断機、ドキュメントリーダー

会議室

冷蔵庫、電子レンジ

駐車場10台

新たな出会い

プログラミング教室

お問い合わせ

見学随時受け付けています。

メール:labo-kofu@monodukuri.com

もしくは

電話:055-242-8005

にご連絡ください。

電話には運営主である「産業革新研究所です」もしくは、たまに「熊坂です」と出ます


こんなことを考えています


山梨県には…ちょっと起業家が少ないように思います。

若者の熱意を受け止める事業のインフラが弱いのではないでしょうか?

地方産業振興策が種々試行されていますが、近年、成長が有望で、内需ではなく、県外からの投資、消費を呼び込むには情報通信、第4次産業分野ですが、IT教育のインフラ、IT起業の受け皿がないのです。

6次産業も有望ですが、4次産業インフラ、支援があまりにも非力ではないでしょうか?

ちょっと意欲の高い人は東京に出てしまいます。

ITにとって渋谷は間違いなく便利であり、山梨は東京の隣県、そこそこ近いというメリットと、吸い込まれるデメリットが並立しています。リニアが開通すると、この特徴がさらに顕著になりそう…

それでも、一気に起業はハードルが高いので、学生もしくは現状の仕事をしながら、定時後、週末にプログラミングの学習をしたりプロトタイプを作って、事業化を検討するのはどうでしょう?

そんな時に自宅でも検討はできますが、情報や意見が交換できる思いが同じ人たちが集まると、活動は加速しますよね。

 

必要なのは「意欲」です。

まずは一度電話で問い合わせてください。